脊柱管狭窄症(馬尾神経両側)で来院しましたが、1ヵ月足らずで信じられない程の改善です!

お客様写真

筋金入りのバレエ愛好家ですが、1年半前、腰椎すべり症からの脊柱管狭窄症(馬尾神経両側)を発症し、間欠跛行で5分しか歩けず、バレエレッスンでは激しいシビレ、麻痺が度々出る状態。

様々な施術や運動を試しましたが効果は出ず、整形外科からは固定手術を勧められています。
院長先生の経歴に惹かれ来院し、特別骨格矯正と運動指導を集中的に受けています。

1回目で頑固な首コリがスッキリし、体の軸の感覚がクリアになる等、バレエパフォーマンス向上を実感しました
2,3,4回と重ねるうち、古傷の膝、背中が楽になってきて激しいシビレの回数も減ってきました。
5回目には10分、7回目には15分歩ける日もでてきました。
来院からまだ1ヵ月足らずで信じられない程の改善です!

あまりに嬉し過ぎて、この状態がどの位定着してくれるのか、逆に不安になってしまう部分もまだありますが、元バレエダンサーとしても信頼できる院長先生とはバレエ動作上の意思疎通もスムーズですし、あらゆる面で相談しながらさらなる希望を持って施術を続けていきたいと思っています。

50代 女性 T.N様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

手術をせずに、ローラ施術でつらい腱鞘炎が改善しました
手術が必要だった右股関節の痛みが、1か月で痛みが取れました
身体の状態と痛み原因をしっかりと説明して頂き、理解をしたうえで施術を受けられました