産後の骨盤矯正

お子さんを2人目出産されて来院された。

 

腰部の痛みと産後中々痩せずに、産前のパンツが入らないことについて悩んでいる。

 

 

来店動機

カウンセリング内容

痛みのでたきっかけ

お子さんの抱っこや授乳する際、身体に悪いと思いつつも、姿勢が悪い状態だった。

どのような時痛みがでるか

洗顔をするときや、しゃがむ時のような腰を曲げる動作の時に痛みが出る。

身体所見と治療、経過

初回施術

腰の左側に痛み、腰の動きの制限が見られた。

腰に対して伸ばすような動作は良くないので、特殊な治療台を使い骨盤の矯正を行った。

治療後多少の変化があったが、まだ痛みがあるため冷却と四つ這いの体操を指導した。

2回目施術(1日後)

昨日の来院時よりは痛みが減少している。

ただ、腰の動きに制限があったり、洗顔時の腰の痛みは残存している。

5回目施術(初回から8日後)

痛みが大分落ち着いた。

洗濯ものを干す際に左腰に違和感がまだある。

指導した体操もできていて順調に良くなっている。

10回目施術(初回から31日後)

初期の頃の痛みはほとんどない。

身体の歪みが治ってきたからなのか、左の首の痛みや、尾骨の痛みに気づいてきた。

産前のパンツが履けるようになってきている。

20回目施術(初回から3ヶ月)

腰の痛みはほとんどない。

ただ、授乳時の姿勢が悪いと痛みがでる。

最後に姿勢の写真を撮って確認したが、姿勢も良くなり気にしていたO脚も良くなっていた。

お客様のコメント

産後3ヶ月経っても、なかなか痩せず産前のパンツが全く入らず、買い替えなくちゃいけないと思っていました。

それが通院して1ヶ月で産前のパンツが履ける様になり、酷かったO脚もかなり良くなりました。

1人目の産後に何もケアをせず歪んだままで、今回2人目の出産を経て初めてのケアだったのですが、正直こんなに変わると思いませんでした。

毎回通う度に自分の体への諦めていた意識が高まってきました。

本当にありがとうございました。

担当者コメント

お子さんが産まれて、お母さん方は大変だと思います。

家事に育児、寝る間も惜しんでの生活を毎日続ける日々。

2020年4月からはコロナが流行して、外にも出れずにストレスが溜まる一方。

せめてお身体は良い状態でいていただきたいので、精一杯治療させていただきました。

痛みがなくなり、歪みがなくなりましたが、あまり油断はせず、指導した体操や冷却をしてお過ごし下さい。

なにか違和感や痛みが出たらまたお越しください。

産後の腰痛について詳しくはこちら

産後の腰痛

この記事に関する関連記事

わかば名倉堂整骨院

〒182-0003東京都調布市若葉町2-1-2-1F