膝痛による痛みの変化

来店動機

怪我をきっかけに、治らないままにして、症状が悪化しました。

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

長いウォーキングの後、膝の腫れを繰り返すようになりました。

どのような時痛みが出るか

長いウォーキングの後や、ダンス後に痛みがある。

身体所見と治療、経過

初回施術

膝の痛みということでご来院いただいたのですが、膝よりも股関節や骨盤の歪みが強いため、股関節や骨盤、膝の治療を行った。

2回目施術(3日後)

腫れや、動きはまだよくない。

また、膝が重い状態がある。

5回目施術(初回から16日後)

最初に比べて、痛みが3割に減った。

膝も気になるが、股関節の詰まる感じがでてきている。

8回目施術(初回から30日後)

膝の痛みや腫れが改善された。

気になる症状としては、背中や腰の痛み、動きの制限が気になるようになってきて、まだ治療が必要だと感じた。

16回目施術(初回から60日後)

基本的に痛みがなく、運動もできる生活を送れている。

ただし、疲れてくると重くなったり、膝が伸びづらくなる。

お客様のコメント

長いウォーキングの後、膝の腫れを繰り返すようになり受診。

昔、外国で膝の大怪我をし、充分な治療が出来ず、筋トレや運動でおさえていました。

ですが、更年期あたりから他のところにまで痛みが出るようになりました。

こちらで根本治療を受け始め、1ヶ月程で腫れはおさまり、2ヶ月で日常生活で困るのことはほぼ無くなりました。

週2通院と体操を根気強く続けた事が良かったと思っています。

治療もさることながら、患者の努力を励まして下さる先生方の活気にも感謝しています。

20年以上悩んできた、膝からくる痛みに開放された生活は本当に気持ちいいです。

色々な医者にかかってもよくならない方に是非お勧めします。

担当者コメント

治療お疲れ様でした。

2ヶ月経って大分お身体が安定しましたね。

治療も大切ですが、その方その方の努力もあっての変化ですので、これからも体操や冷却は継続してください。

もしまた何かございましたらご相談いただければ、対応いたしますのでお気をつけてお過ごしください。

更年期障害について詳しくはこちら

更年期障害

この記事に関する関連記事