20代女性:股関節痛

来店動機

道で転倒した際に股関節に痛みを感じ、歩行困難になった。

痛みが収まらないため、来院しました。

カウンセリング内容

症状の出たきっかけ

転倒した際に股関節に痛みが走り、その後 歩行時痛、引っかかり感が生じた。

どのような時症状が出るか

脚を動かしたり、寝返りをすると痛みがある。

歩行時、階段をのぼる際に痛みが増す

身体所見と治療、経過

初回施術

股関節の動きが不安定であるため、冷却と骨盤矯正を行い、自宅でできる体操を指導しました。

股関節を安定させるにテーピングを行いました。

2回目施術(2日後)

仰向けで寝るのが難しい。

寝る際に枕の高さを低くする指導をしました。

4回目施術(初回から5日後)

痛みは徐々に引いてきていました。朝の動きだしが楽になった。

体操の動きの再確認。歩行指導を行いました。

7回目施術(初回から7日後)

痛みを忘れるほど安定してきた。

稀に早歩きをした際に違和感がある。

歩行時に股関節が安定するようテーピングを行いました。

12回目施術(初回から32日後)

痛みも違和感もなくなり気にならなくなった。

 

以前から気になっていたО脚を改善する治療を始める。

お客様のコメント

道路で転倒し股関節を痛め来院しました。

普段の生活で出るクセや習慣のようなものがあることを教えていただいたり、家でできる体操など教えていただきました。

通うたびに色々な学びができ感謝しています!

 

担当者コメント

股関節痛の治療お疲れ様です。

股関節周りを安定させるには骨盤の角度や左右のバランスが大切になります。そのためにも、日々の歩行や冷却など大切になります。

ご自宅で体操や冷却をして頂きながら、院で矯正など治療を行って頑張っていきましょう!

また何かありましたらご連絡、ご相談ください。

股関節痛について詳しくはこちら

股関節痛